地域の皆さまへ向けて「摂食嚥下勉強会」を開催しました

社会医療法人清風会 日本原病院では、「口から食べる」ことを大切に考え「摂食嚥下」について多くの方に正しい知識を知ってもらいたいという想いから、2017年度より「摂食嚥下勉強会」を開催しています。

過去3度の勉強会では職員だけではなく、地域の皆様にもご参加いただき、ご好評いただいています。

今回は日本原病院に隣接し、日頃から調剤薬局としてお世話になっているマスカット薬局の薬剤師の先生より、意外に気づかれていない薬による嚥下機能への良影響・悪影響について、のご講義をいただきました。

その後、日本原病院の言語聴覚士より、薬の内服が難しい方へ「薬の飲み方の実践指導」を行いました。

市販の服薬ゼリーやトロミ剤などを使用し、模擬薬を実際に飲んで、飲みやすさ・飲みにくさを体感していただきました。

嚥下障害に関わらず、「薬の飲むのが苦手」という方が多くいらっしゃいますが、ご高齢の方や嚥下機能が低下している方は特に服薬が苦手だったり、嫌いだったりという事をよく耳にします。

服薬が苦手な方にも上手に薬を飲んでいただく方法をお伝えすることで、服薬に対する苦手意識を克服し、気持よくお薬を飲んでもらいたいと思います。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用 / エントリー